私の脇のにおい対策の体験談

私の脇のにおい対策の体験談

私は、ある夏の日、いとこから「脇が臭いよ」と指摘されました。
指摘されたことがショックで、「なんとかしなければ」と私は、早速脇汗対策をしました。

身につけるものの素材を意識

服選びする女性
まず、私が気を使ったのは、服選びです。
それまで私は、身につけるものの素材については、特に何も気を使っていませんでしたが、脇汗を指摘されてからは、汗をよく吸い取り、通気性の良いコットン素材の下着やブラウスを身に着けるようにしました。
また、体を洗う時に、脇を念入りに洗うようにもしました。
それから、脇汗対策として、制汗剤やデオドラントシートも使いました。
制汗剤を選ぶ際は、消臭効果が高く、香りのきつくない消臭剤を選ぶようにしました。
香りの少ない制汗剤にしたのは、制汗剤の香りと脇汗の匂いが混じって、変な臭いが発生してしまわないようにする為です。
また、バッグに入れて持ち運べるようにコンパクトなタイプの制汗剤を選びました。
私は、制汗剤を朝、出かける前に軽くつけてから外出するようにしました。
それに加えて、コンビニで購入したデオドラントシートを使って、1日に3〜4回、 脇汗が出たなと感じた時に、デオドラントシートで脇汗をこまめに拭くように心がけました。

油っこい食事を取らないように注意した

油っこい食事
それと並行して食事にも気をつけるようにしました。
私はそれまで甘いものや脂っこい食事が大好きで、唐揚げやポテトフライ、アイスクリームなどを多く食べていました。
こういった食事は脇汗の原因になると、栄養士さんから聞いて知りましたので、できるだけ油っこい食事を取らないように注意しました。
このような対策をするようになって半年経った頃、脇汗が少なくなり、脇の嫌な臭いがなくなりました。
私のとった対策に、一定の効果がありました。

脇の臭いの解消に役立つアイテム!人気ケアグッズランキングTOPへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*